カテゴリー: カンボジアモンスーン

子守をする少女


  バッタンバン州での2016年の地雷原処理が終わって安全になった土地を州知事に引き渡す行事があり、その後野外パーティーがありました。地雷処理隊員の中には子供もいるお母さん隊員もいます。パーティーには何人もの子

トゥクトゥク


   トゥクトゥクはカンボジアのもっとも代表的な乗り物です。走るときのエンジン音からそう呼ばれています。125ccほどのバイクの後ろに客席をつけて引っ張るもので、向かい合いのシートに3人ずつ、計6人まで乗れます

風船を持つ子供


11月13日の水祭り初日、プノンペンを流れるトンレサップ川沿いに整備された公園のような遊歩道へ自転車で行ってみました。川では恒例の70人もの漕ぎ手が乗る大型ボートの競技会が行われ、多くに人が全国から集まります。観光客相手

牛追いの女性


田舎へ行くと牛を何頭か連れて餌場へ行くのでしょうか、牛追いの女性や子供たちをよく見ます。この女性は顔や首筋を強い日差しから守る日除け付の帽子をかぶっています。彼女は親牛につけた紐をもっていますが、子牛はひもなしです。でも

シソワット河岸通り


プノンペンは東洋のパリとも呼ばれているそうです。ここはシソワット河岸通り(Sisowath Quay)で、洋風建築が続くトンレサップ川沿いのおしゃれな通りです。通りの名前は歴代の国王にちなんでいます。トンレサップ川はカン

水祭り 露店の少女


カンボジアでは雨期の終わる11月14日、15日は、メコン川、トンレサップ川の豊穣に感謝して水祭りが行われます。水祭りにはトンレサップ川での漕艇競技がメインイベントとして行われます。王宮の前が競技会場で、川面を見下ろす場所